2020年8月2日(日)聖日礼拝「神はあなたを知っておられる (2) 」

神戸プロテスタント 日本キリスト住吉教会のホームページへ戻る

2020年8月2日(日)聖日礼拝「神はあなたを知っておられる (2) 」

前回、詩篇139篇の前半から、私たちの、主を褒めたたえるその源は神さまご自身、特にその御業によるということ。全てをご存知でいらっしゃる神さまが、どこにでもいらっしゃるということ。どこにでもいらっしゃるだけでなく、私たちと共にいて下さり、それは恵みの契約ゆえであることを教えられました。
本日は139篇の後半から、その神さまが、私たち一人一人の人生について、どのように関わりあってくださっているかを聞いてまいりたいと思います。

この日の聖書 詩編139篇 13節から18節

139:13.あなたはわが内臓をつくり、わが母の胎内でわたしを組み立てられました。
139:14.わたしはあなたをほめたたえます。あなたは恐るべく、くすしき方だからです。あなたのみわざはくすしく、あなたは最もよくわたしを知っておられます。
139:15.わたしが隠れた所で造られ、地の深い所でつづり合わされたとき、わたしの骨はあなたに隠れることがなかった。
139:16.あなたの目は、まだできあがらないわたしのからだを見られた。わたしのためにつくられたわがよわいの日のまだ一日もなかったとき、その日はことごとくあなたの書にしるされた。
139:17.神よ、あなたのもろもろのみ思いは、なんとわたしに尊いことでしょう。その全体はなんと広大なことでしょう。
139:18.わたしがこれを数えようとすれば、その数は砂よりも多い。わたしが目ざめるとき、わたしはなおあなたと共にいます。

式次第

前奏
頌栄  544番
主の祈り (讃美歌564番)
信仰告白 使徒信条(讃美歌566番)
讃美歌 84番
祈祷
聖書朗読 詩編139編13節~18節(旧約聖書871頁)
説教  「神はあなたを知っておられる(2)」
讃美歌 399番
献金
頌栄  540番
祝祷

※礼拝前後に、オンライン参加者の紹介挨拶。

説教(当日「メッセージ」に掲載いたします)


ご不明な点、疑問や質問などありましたら、お問い合わせフォームよりご質問ください。折り返し、お返事を送らせていただきます。